Androidアプリ

Androidアプリの世界へようこそ。
このページでは、弊社の開発したアプリについて説明します。

アプリ紹介

カーリングは「氷上のチェス」とも呼ばれるほどの知的なスポーツです。
この興奮とスリルのウィンタースポーツを、3Dのゲームにしました。

スクリーンショット

カーリングゲーム画像 タイトル ゲーム設定 シチュエーションモードステージ選択 トレーニングモード メインゲーム シチュエーションモード シチュエーションモードステージ作成


・3つの言語に対応
英語設定英語 英語設定中国語 日本語日本語

デモ動画

ゲームのポイントを紹介

ゲームの進行
このゲームでは、コンピュータ対戦及び、Android端末1台を用いた対戦プレイが可能です。
カーリングゲームはストーンと呼ばれる円形の石をハウス(的)へめがけ、
相手チームと一投ずつ交互に投げて得点を競います。
投げるのは1チーム8投、計16投で1エンドとなります。
1試合10エンドでゲーム終了となり、各エンドの得点を合計して勝敗が決まります。
このゲームに時間制限は無く、1ゲームに要する時間は、およそ1時間です。
長い時間が必要なため、途中でゲームを終了した場合でも、中断した状態から再開できる機能を用意しています。
また、短時間で決着をつけたい場合には、ストーンを投げる数やエンドの数を減らしてプレイすることも可能です。

得点
得点はエンドが終了した時のハウスの状態で決まります。
エンド終了時点でハウスの中心に最も近いストーンのチームに得点権が与えられます。
得点権を得ると、相手チームのハウスの中心に一番近いストーンより円の内側のストーンが全て得点となります。
得点権を得られなかったチームは必ず0点になります。

先行・後攻
このゲームでは、赤のストーンのチームが必ず先攻となります。
2エンド目からは、前のエンドで得点したチームが先攻です。
両チーム得点が無い場合、次エンドの先攻後攻の交代はありません。

戦術
カーリングは最後のストーンを投げる後攻が有利とされています。
なぜなら最後の一投で中心近くの相手ストーンを押し出すなどして、一気に形勢を逆転させることができるからです。
そこで基本戦術としては、先攻の時は勝ちを負けるときは守備的なストーンを置くなどして1点負けに抑え、
後攻の時には2点以上の大量得点を目指します。

ストーンのコントロール
このゲームの知的な興奮を味わうためには、ストーンを自分の思った位置にコントロールすることが重要です。
ストーンを投げる方向を決め、ストーンの回転方向と回転の強さを決め、スウィーピング(氷をブラシでゴシゴシこすり、
氷を溶かしてストーンのすべりをよくします)を行ってストーンの距離を調整します。


このゲームには、操作練習用の「トレーニングモード」の他、試合形式とは異なるルールを用いた一人用の
「シチュエーションモード」に様々なストーン配置に趣向を凝らしたステージが多数用意されていますので、
ステージクリアに挑戦しながらストーンを正確にコントロールできるように練習することができます。
また、「シチュエーションモード」ではステージを自分で作り出すことも出来ますので、遊び方のバリエーションは無限です。

ソフトウェア情報

タイトル
 AndroCurling

OS
 Android OS 1.5

Version
 1.0.0 初版リリース
 1.1.0 Xperia X10の解像度に対応(内容は1.0.0と同一です)

金額
 200円

 ご参考のために、無料体験版をお試し頂けます。(無料体験版タイトル:AndroCurling Lite)
 ※無料体験版は動作をご確認頂くためのもので、機能には制限がございます。

ダウンロードとインストール

Android Marketからのダウンロード
ゲーム → アーケード&アクション カテゴリよりダウンロードして下さい。